読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上手く言えないけどとにかく腹立たしい

 別になんか新しいことを学ぶのにそんな抵抗はないんだけど、「若いから新しいこと覚えるのすぐだよね」っていう振りから雑に渡されるのはなんかイラっとする今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
 
 そんな感じで雑に教本を一冊渡されたんですよ。うちの事務所もこういうこと出来る人が一人くらいいればいいねー、って。
 まあ、周囲で誰もできないことができるようになるのは気分がいいし、なんか色々とポジション確立できて今後良さそうだし、なんか交渉材料になるかもしれないしいいんですよ。まあ彼らの言う通りちょっと前まで学生だったし、そんな学習も苦じゃないですしね、全然。
 それで渡された教本をぺらぺらと見てて「んー、思ったより難しいなー」って思ったらこんな一文が出てきたんですよ、曰く――――「これを読んでる人はプログラマが多いでしょうから、このサンプルを見てもなにが問題かわからないかもしれませんがデザイナーに見せることを考えてください。一通り説明した後、何もわからないという表情を浮かべてるのが目に浮かびます」とのこと。はいはい今私が浮かべてる顔ね!!!これ絶対私向けに書かれてないよ!!私が読みたいのは「デザイナが読むプログラム寄りの本」であって「プログラマが読むデザイナ寄りの本」じゃないからね!!!てきとーに書店で見つけた教本雑に買って渡すの止めろ!!
 
 
 しかたないので自費で買いましたよ。
 別に自費で買うのも学習するのも全然私はかまわないんだけど、なんかこう、釈然としないというお話でした。