赤いサーラの女

あの赤いサーラの女だ。
あいつを認識すると別の自分にパスが繋がる。

最後に認識した世界では隣に住んでいるようだったが、今いるここが本当にその記憶の続きかどうかは自信がない。
ちょうど良いことに隣の部屋から人の気配がする。今日これから尋ねてみるつもりだ。