読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「お気に入り」が「いいね」に変ることで損なわれるいくつかのこと

 ん、まあTwitterヘビーユーザ向け記事。ちゃんともろもろ書いたらTwitterヘビーユーザ向けじゃなくなる気はするけど、その労力をかけるほどの内容ではないので。色々はしょります。
 内容としてはTwitterの「お気に入り」が「いいね」になって☆マークがハートマークに変ったことについて思ったことを言います。
 
 
 結論から言うと残念に思うことが二つくらいあるけど最終的にはどうでもいいという話です。結論から話すとわかりやすくなるけど結論が「どうでもいい」の時は結論から話すともうそれ以降の文章が全部ゴミっぽくなるな……。
 
 
■残念に思うこと1
 この変更によって一つの文化が損なわれてしまうだろうな、ということはとても残念に思っています。
 "そりゃまあ「お気に入り」が「いいね」になったことでそんななにか損なわれるか?"と読んだ人の多くは思うだろうし、それに答えるならまあ今のところなにも損なわれていない、と思います。あくまで「損なわれてしまう」であって「損なわれた」ではないです。
 ぶっちゃけ私とかその周囲のSNS廃人どもはこれの名前が「いいね」に変ろうが「ブックマーク」に変ろうが、いっそのこと「クソが」に変ろうが多分なにも変らないと思うんですよね、実装さえ変らなければ。もうこの機能に対する自分の中での位置づけを済ませていて各自自分の思う通りに使い続けると思います。
 とはいえじゃあ、「クソが」に変ったら新しく始める人は「クソが」って思った投稿に対してクソがをつけると思いますし、ブックマークと言う名前になったらメモ代わりに使うと思うんですよね。そういう意味でまあこれから「お気に入り」だったときの精神性みたいなものは損なわれていくと思うし、それは私の愛した場所だったのでそこは残念に思います。
 
 
■残念に思うこと2
 私、mixiから足跡機能が消えたときもとてとて残念でしたし、個性が損なわれるのってすごく残念なんですよね。「いいね」でないところがTwitterのいいところだったと思うし、いいね文化が嫌な人が使えるSNSの選択肢が一つ減ってしまったんですよ。もっとどんどん多様化して個性を発揮して欲しい。TwitterFacebookはてなOneGoogle+mixiとが全部全然別の文化の全然別のサービスであって欲しい……。


■残念に思うこと3
 あと私、ハイテコンテクストなものが好きで、さっき文化が損なわれるのが悲しいって言ったけど例えばこの変更が「ブックマーク」への変更だったらむしろ私喜んでたと思うんですよね。なるべく意味が付与されない名前がいい。

 
 
□どうでもいい理由1
 んー、まあさっきも言った通り私の周囲の廃人どもはそんな変らないと思ってるし正直私に影響が出たことを感じるまでだしぶあるんじゃないですかね。2年後とか3年後とか。なんだかんだで2009年に登録したサービスなので2年後とか3年後とかもやっている可能性はある程度ある気はするけど、辞めてる可能性も十分あるしなんかまあよくない?みたいな?
 
□どうでもいい理由2
 っていうか「愛していた場所が損なわれる」という話なら公式がお気に入り登録を可視化した時点で私の好きな文化は損なわれていますし。始めた頃と意味合いがだいぶ違っていますし。もう死んだものは二回目に死ぬことはないのでもう私の愛した文化は損なわれたし、私の知っているテンカワアキトは死んだ。
 残念に思う理由を2つも書いたけど私にとってそれはもう終わった話しだし、残念に思うべき人が残念に思えばいいと思います。私はもう残念に思い終わりました。
 
□どうでもいい理由3
 というかなんかもうTwitterをあんまり帰属する先?みたいな感覚で考えてないんですよね……。最近、少しずつインターネットの活動の中心をはてなOneに移しつつあって、Twitterとか過去の場所だし、みたいな?いやまあそこで築いた関係は大切なものだと思ってますしそれを維持するためにこれからもそれなりに労力を払い続けると思いますけど、場所としてのTwitterはなんかもう……別に……。
 
 まあ、何かそんな感じで残念に思う部分とどうでもいいと思う部分でした。多分、そのうち私が愛したはてなOneも損なわれると思うし、そしたらまた次の場所を探そうと思います。